popup mlv

作ったり、買ったり、遊んだり。

特価だった期限ギリギリのキムチ味ペヤングを16個食べた話

ヨドバシカメラで6月30日に特価で540円で販売していた「ペヤング マヨネーズソース風キムチ焼そば(18個)」を計画的に1週間ほど食べたのですが、最終日にお尻が裂けて血が止まらなくなって16個でリタイヤした話です。

このペヤングは7月2日に届きました。賞味期限は7月10日までなので食べるペース配分は以下のように考えました。(消費期限ではない)

ペース配分

  1. 7月3日 2食
  2. 7月4日 3食
  3. 7月5日 3食
  4. 7月6日 2食
  5. 7月7日 2食
  6. 7月8日 2食
  7. 7月9日 2食
  8. 7月10日 2食(リタイヤ)

なんてことない、前半体力があるうちに3食たべて後半は飽きないようにペースを落とす作戦でした。ここで実際に考慮しなければならない問題は、カラダ(特にお尻)の限界でした。これを考えなかったのか大きな間違いだったでしょう。

このペヤングの味

もし、気まぐれで1食たべるとしたら普段のペヤングの半分サイズなので飽きる前に食べ切れるでしょう。味もソースを全て掛けると辛めでした。ここではカラダ(特にお尻)の事情も踏まえソースを半分にしてマヨネーズを追加して食べました。問題は、半分にしたソースですらカラダ(特にお尻)にダメージを与えていたようです。

実行

前半は特にありません。問題ないペースでメンタルもカラダも十分でした。ペヤングの味も工夫する余裕もありました。問題は6日目からでした。カラダ(特にお尻)が悲鳴を上げていました。トイレの後はあまりの激痛でベッドの上から起きられなかったのです。それでも、7日目にチャレンジしました。しかし、16個目のペヤングを最後にカラダ(特にお尻)が崩壊してしまいました。トイレが血だらけになってしまったのでリタイヤすることにしました。

最後に

賞味期限である7月10日までにすべて食べるということはできませんでした。「消費期限」ではないので10日以降も食べても問題ないのでなぜこのような無謀なことをやってしまったのか謎です。これをチャレンジしている間「ただ食べて寝る」まるで製造機にでもなったかのようでした。なんせ、後半はカラダ(特にお尻)との戦いだったのです。
もし同じ特価があるとしたら二度と買うことはないでしょう。しかし、辛くなければ私が勝っていたはずです。

残った2食のペヤングはメンタルが限界だったのでお別れすることにしました。

お医者さんの円座クッション ブルーグレー

お医者さんの円座クッション ブルーグレー