popup mlv

作ったり、買ったり、遊んだり。

手のデキモノを形成外科で切ってもらった話

f:id:popupin0x0:20190308215756j:plain

子供の頃に掻いてしまってそこが膨れていました。そこを形成外科で切ってもらった話です。この写真は術後6ヶ月経過後の写真です。これ以降の写真は術後すぐから複数回、縫ったところが出ます。

はじめに

ホクロを掻いてしまったところが肉が盛ってしまい十数年間気になっていたところでした。

f:id:popupin0x0:20190308220317j:plain

2018年10月22日(手術後)

手術は30分もかからず緊張した待ち時間のほうが長かったです。切っている最中はもちろん麻酔も効いていて、天井のシミを数えていました。痛くはなくてもメスが進む感じがあってあれはもう経験したくないです。メラノーマのこともありそこそこ切ることになりました。切り取られたブツはホルマリン漬けにされて病理検査行きです。

f:id:popupin0x0:20190308220506j:plain

10月24日

術後はガーゼで蓋をしておくしかありません。寝るときなどは手の角度によって傷口が開くのがわかります。この日も診察日でガーゼを取って進行を見ることになりました。写真に残しておきながら言うのも変ですが、子供の頃のエイリアン2を見たおかげでこういうのはかなり苦手です。縫ってもらったのは初めてでした。角は負荷が強く円錐状になるのでまだ血が出ています。

f:id:popupin0x0:20190308221327j:plain

10月26日

皮膚が黄色くなっているのはそういうものだそうです。皮膚がテープに負けているということではありません。少し血が出ています。

f:id:popupin0x0:20190308221531j:plain

10月28日

もう血は出ていません。糸が残っていますが、あったからと言って痛いということもありません。

f:id:popupin0x0:20190308221804j:plain

10月29日

皮膚も徐々に元の色に戻ってきているようです。書き忘れていましたが、傷口は3cmほどです。

f:id:popupin0x0:20190308221817j:plain

10月31日

これ以降はグロテスクなシーンはありません。抜糸をしました。糸を抜いているときの感覚はまったくありませんでした。抜いているところは苦手なので見ないようにしてできるだけ余計な力を入れないようにしていました。採血とかもいつも見ません。この日からは2-3日に1度テープを張り替えます。

f:id:popupin0x0:20190308221846j:plain

11月01日

抜糸前は塗り薬を使っていたのでガーゼの必要がありました。抜糸後はテープだけ貼ればいいようです。糸で縛っていたので、少し盛っています。

f:id:popupin0x0:20190308222443j:plain

11月20日

かさぶたもなく、ピンク色になってきました。

f:id:popupin0x0:20190308222819j:plain

12月03日

テープのノリが残っています。上側の傷は平らに近くなっています。下はきつかったのか少し残っています。

f:id:popupin0x0:20190308223033j:plain

2019年1月16日

テープをしていると毛を巻き込んでちょっと痛いです。下の膨れも殆どありません。

f:id:popupin0x0:20190308223229j:plain

2月17日

毛の成長記録ではなく、傷口の経過の話です。皮膚の膨れなどはもう殆どありません。残っていた場合は、テープだけではなくスポンジを使ったりします。

f:id:popupin0x0:20190308223525j:plain

2月28日

この日以降は、テープをする必要はないと言われたのでこの日で終了です。診察もこの日で終りでした。毎回、診察の時間がやたらと早くて朝大変でした。傷口はこれから6ヶ月で目立たなくなり、最大2年ほどかかるようです。

f:id:popupin0x0:20190308215756j:plain

さいごに

こういうものは一人で抱えるのではなく、医師と相談したほうがいいです。