popup mlv

作ったり、買ったり、遊んだり。

EF-S60mm F2.8 マクロ USM を中古で買った話

ef-s 60mm f2.8 macro usm

マップカメラから中古で買いました。並品で備考にベトベトすると書かれていた呪われたレンズだそうです。

ノリと勢いでレンズを買ってしまいました。純正のエクステンションチューブはいい値段がすること、このレンズと値段が殆ど変わらなかったからです。備考はあまり気にしていませんでした。かなり厳重な梱包です。

f:id:popupin0x0:20190308232816j:plain

レンズだけかと思いきや、フードも付いてきました。ベトベトしているかと言うとそうでもないです。新品のレンズと比べたらたしかにゴムのところがツルっとしていないような気がします。

EF-S60mm F2.8 マクロ USM

フードは毛が生えています。

f:id:popupin0x0:20190308233044j:plain

カメラにつけると当然ながらピッタリです。

f:id:popupin0x0:20190308233153j:plain

撮影距離は0.2mまで可能です。フードを付けて近づけるとかなり近いように見えます。

f:id:popupin0x0:20190308233237j:plain

手ぶれ補正は無いのでシャッタースピードには気をつけないといけません。毛の一本一本が見えます。ラフレシアの目です。

f:id:popupin0x0:20190308233312j:plain

FF換算値で90mmなのでAPS-Cとは思えないボケを出してくれます。

シェルダーとラフレシア

後ろのラフレシアにフォーカスします。この比較に意味はありません。

シェルダーとラフレシア

ベトベトするということで無水エタノールキムワイプを用意しました。

無水エタノールとキムワイプ

実際は気になるほどベトベトしていなかったので使いませんでした。

キムワイプ