popup mlv

作ったり、買ったり、遊んだり。

AGDQ2020があったのでThe Yeteeを通じてTシャツを買って募金してみた

f:id:popupin0x0:20200225202648j:plain

AGDQ2020があったのでThe Yeteeを通じてTシャツを買ってみた話です。

今回の募金先は「Prevent Cancer Foundation」です。癌の早期発見なんとか機関です。癌は2人に1人はなるものです。私の父も癌になったのですが早期発見とはならずとも治療の結果救われました。という話は横に置いて、いつものように募金しました。今回は支払った額の内5ドルだった気がします。以前より値上がりしている気がします。

f:id:popupin0x0:20200225202805j:plain

買い方は以前の記事にも書いたのですがブログのネタがないので書きます。

popupmlv.hatenablog.com

popupmlv.hatenablog.com

私以外にも書かれているので参考にしてください。

rta-play.info

サイズは「View Size Charts」を押せば見られます。インチ(in)で書かれているのですがセンチメートル(cm)に直さなくてもメジャーが対応していることがあります。そのことについては過去のブログを見てください。サイズ測るのも面倒でとにかく買う場合は私が買っているMサイズに関してはユニクロのサイズとほぼ同じで丈が長いと思えばいいです。電卓で計算したい場合は1インチは2.54センチメートルです。

f:id:popupin0x0:20200225203442j:plain

海外通販に慣れている人はpaypalを選択して入力された情報がすべてローマ字であることを確認して終わりです。お疲れ様でした。1ヶ月ほどお待ち下さい。

f:id:popupin0x0:20200225203816j:plain

それで終わってはネタがないので少し住所の書き方を説明します。岡山県庁の住所「〒700-0824 岡山県岡山市北区内山下2丁目4-6」を例に入力してみましょう。電話番号だけ注意が必要で「+81」をつけて090など0から始まる電話番号の場合0をとって「90」とする必要があります。電話するのは日本の配達業者のことを考えるとしなくてもいいかもしれません。日本国内に届いてしまえば郵便局が配達するので住所の順番を英語の順で入れ替えるなど気にする必要はありません。いつも通販に使っている住所をローマ字で書けばいいだけです。どうしてもカッコイイ英語表記にするのであれば下記のサイトより変換するといいです。

judress.tsukuenoue.com

f:id:popupin0x0:20200306124039j:plain

オーダー確認画面が出てきてボタンを押せば完了です。The Yeteeからのメールはこんな感じです。2枚目はpaypalからのメールです。支払額が2206円となっています。3枚目はまだ信用できない人のためにクレジットカードの請求書です。ということで安心して買えます。

f:id:popupin0x0:20200225205514j:plain

f:id:popupin0x0:20200225205653j:plain

f:id:popupin0x0:20200225210023j:plain

3月くらいになると書かれていたのですが実際は1ヶ月ほどで届きました。具体的に書くと1月6日に注文して2月5日に到着です。今回はレトロなデザインです。

f:id:popupin0x0:20200225202732j:plain

f:id:popupin0x0:20200225202757j:plain