popup mlv

作ったり、買ったり、遊んだり。

Xbox Series X|S コントローラーとバッテリーとワイヤレスアダプターを買ってみた

f:id:popupin0x0:20201218155746j:plain

Xbox Series X|S コントローラーとバッテリーとワイヤレスアダプターを買ってみた話です。

バッテリー

コントローラの前にバッテリーの話です。これはXbox One用のコントローラーのものですが共通なのでXbox Series X|S コントローラーに適合します。ただし付属のケーブルはmicro bなので充電はできません。実はXbox Series X|S コントローラーを買うとtype-cケーブルが付いてくるモデルがあるので気にする必要はないです。

f:id:popupin0x0:20201218155844j:plain

f:id:popupin0x0:20201218160535j:plain

重さは28gです。

f:id:popupin0x0:20201218161129j:plain

電池の場合は53gです。毎日使っているとだいたい3日過ぎたあたりから持ちが怪しくなります。このコントローラは外観で電池の容量がわからないので突然バッテリー切れになります。ゲーム中に交換するのはかなり面倒です。毎日充電したほうがよっぽどいいです。

f:id:popupin0x0:20201218161138j:plain

ワイヤレスアダプタ

Bluetoothでゲーム音を聞く場合遅延がありすぐに分かるので買うことにしました。これを買うことでワイヤレスでもコントローラーのイヤホン端子を使うことができます。

f:id:popupin0x0:20201218160039j:plain

f:id:popupin0x0:20201218160113j:plain

コントローラー

そして本題のXbox Series X|S コントローラーです。先程少し書いたType-Cケーブル付きのモデルです。長さは2.7mです。

f:id:popupin0x0:20201218160311j:plain

外観はType-C端子となったこと、十字キーの変更、シェアボタンの追加程度です。スティックの感触は変わりません。RLトリガーは浅くなってドットになっています。RLボタンと十字キーはクリック感が増しています。ABXYボタンも少し浅くなっているようです。

f:id:popupin0x0:20201218160353j:plain

f:id:popupin0x0:20201218160518j:plain

f:id:popupin0x0:20201218160748j:plain

f:id:popupin0x0:20201218160822j:plain

裏側も少し違います。ドット感がましていて滑り止めになっています。

f:id:popupin0x0:20201218160535j:plain

XBOX Oneのコントローラーと比べてみましょう。

f:id:popupin0x0:20201218160856j:plain

f:id:popupin0x0:20201218160908j:plain

高さがほんの少しコンパクトになっています。

f:id:popupin0x0:20201218160915j:plain

実は全体的に少し小さくなっています。

f:id:popupin0x0:20201218160954j:plain

さいごに

Xbox One コントローラーからの変更点は小さいですがそれでも新しいものを買ったてよかったと思います。