popup mlv

作ったり、買ったり、遊んだり。

AMD Ryzen 7 3700X と TUF GAMING B550-PLUS のセットを買ってみた

f:id:popupin0x0:20210324200219j:plain

AMD Ryzen 7 3700X と TUF GAMING B550-PLUS のセットを買ってみた話です。

AMD Ryzen 7 3700X

外観と言っても箱くらいしか比べるものがないので箱を比べます。私はRyzen 7 1700のデザインのほうが好きです。CPUクーラーは写真を撮るのを忘れました。使わないので問題ありません。

f:id:popupin0x0:20210324200242j:plain

f:id:popupin0x0:20210324200345j:plain

TUF GAMING B550-PLUS

まずは外観からです。

f:id:popupin0x0:20210324200715j:plain

f:id:popupin0x0:20210324200722j:plain

f:id:popupin0x0:20210324200735j:plain

下にPCIEx1が2つあるのは重要ポイントです。絶対使います。なぜ1つしかないものばかりあるのか本当に謎です。上の部分はたいていグラフィックカードで塞がれます。

f:id:popupin0x0:20210324200743j:plain

載せ替え

PCケースがDefine R4なので10kg超えです。重すぎるので腰に来ます。

f:id:popupin0x0:20210324201047j:plain

f:id:popupin0x0:20210324201010j:plain

マザーボードのCPU電源のところが本当に外しにくいです。

f:id:popupin0x0:20210324201059j:plain

マザーボードが外せたところででかいCPUクーラーを載せ替えます。

f:id:popupin0x0:20210324201141j:plain

f:id:popupin0x0:20210324201228j:plain

ちょっと多すぎたかもしれません。適量に。

f:id:popupin0x0:20210324201556j:plain

f:id:popupin0x0:20210324201624j:plain

このケースの場合グラフィックカードをつけるとSATAケーブルがきついです。

f:id:popupin0x0:20210324201732j:plain

f:id:popupin0x0:20210324201801j:plain

リセットボタンやストレージアクセスランプなどがありますが面倒なことと使わないので電源だけつけます。あとスピーカー。

f:id:popupin0x0:20210324202255j:plain

電源を入れると光ります。電源を切っていると設定を変えてもついているときがあります。グラフィックカードより激しくは光らないので諦めます。電源をつけているときは消せるので我慢します。

f:id:popupin0x0:20210324201840j:plain

LEDの設定変更はここでできます。Stealth Modeがそれです。

f:id:popupin0x0:20210324202459j:plain

後でメモリも交換しました。OCメモリはあまり好きではないからです。32GBでデフォルトで3200MHzで認識します。

f:id:popupin0x0:20210324202114j:plain

f:id:popupin0x0:20210324202135j:plain

f:id:popupin0x0:20210324202143j:plain

ということで無事にクリーンインストールもせずにすぐに使えるようになったのでよかったです。チップセットはB450で十分だったかもしれません。