popup mlv

作ったり、買ったり、遊んだり。

Dell Inspiron 14インチ 5000 (5405) を買ってみた(Type-C充電編)

f:id:popupin0x0:20210423025815j:plain

Dell Inspiron 14インチ 5000 (5405) を買ってみた(Type-C充電編)です。今回はおまけ記事です。

本題は過去の記事を参照してください。今回は大したネタはありません。

popupmlv.hatenablog.com

popupmlv.hatenablog.com

今回はType-C充電器65Wを購入しました。そしてパワーデリバリー対応のケーブルです。全てが対応していないと充電できません。種類が多すぎてめんどくさいのが最近のUSBです。

f:id:popupin0x0:20210520010221j:plain

外観はこんな感じです。Type-C端子1つで使い勝手が悪そうですが、外で使う場合は電源タップをあわせて持っていくとなにかと便利です。コンセントの位置とか気にしなくてすみます。

f:id:popupin0x0:20210520010440j:plain

f:id:popupin0x0:20210520010447j:plain

f:id:popupin0x0:20210520010456j:plain

ケーブルは2mです。長くなると太くなるので使い勝手も考えると2mがおすすめだと思います。

f:id:popupin0x0:20210520010504j:plain

65W出力が可能ですがケーブルの制限で60Wになります。

f:id:popupin0x0:20210520010710j:plain

重さはこんな感じです。本体だけは118gです。

f:id:popupin0x0:20210520010517j:plain

ケーブルと合わせると167gです。

f:id:popupin0x0:20210520010536j:plain

付属の充電器は262gです。これは端子がACアダプターのものです。丸型です。

f:id:popupin0x0:20210520010600j:plain

外観を比べるとこんな感じです。

f:id:popupin0x0:20210520010639j:plain

充電すると純正のアダプターで充電するところが光ります。見ての通り結構じゃまになるところに挿して充電しなければなりません。左側なのでマウスのじゃまになることはありませんができれば充電端子の隣が良かったです。もっというと充電端子がコレなら良かったです。

f:id:popupin0x0:20210520010759j:plain