popup mlv

作ったり、買ったり、遊んだり。

DELL Inspiron 14 5425 のレビュー

DELL Inspiron 14 5425 のレビューです。NBFCでファンコントロールして静かにさせます。

中国のロックダウンの影響でいろいろあって修理から返ってきたら変わっていました。だいたいの人は私のブログなんか見なくてもTHE比較で十分なのですが、色々うるさい私なので気になるところだけ書きます。

thehikaku.net

DELL Inspiron 14 5405はこっち。

popupmlv.hatenablog.com

popupmlv.hatenablog.com

popupmlv.hatenablog.com

外観はわりといいです。

カメラ部分はスライドで隠せます。BIOSでオフにしたほうが安全かも。

トラックパッドは大きめです。WindowsMacと違って感度を下げても反応するので実は小さい方が親指の邪魔にならなくていいのですがまあいいでしょう。

キーボードもいいです。5405とちがってグレーでコントラストが高いので文字も見やすいです。バックライトがついても見やすい。右altが無いですけどctrlがあるのは評価が高いです。キーボードの枠は日本語以外のものが使われていますが、キーに溝があるのでミスタッチはありません。back spaceの上が電源ボタンで指紋認証対応です。気にする人もいるようですが、Macの頃からここなので気にしないです。ただ、2回に1回は通らないです。3回目通らなかったらPINになります。指2本くらい登録しておくといいでしょう。

重さは1.47kgです。約1.5kg。かなり重いです。前のモデルは1.35kgだったのでギリギリ持ち運ぶ気になれるのですが四捨五入すれば数字を見ただけで持ち歩く気になりません。

ACアダプターは65Wです。これも重い。

GaN充電器とくらべるとこんな感じ。どっちも65Wモデル。

指1本でMacみたいに開けられます。これは意外。でも溝が切ってないので片手だと開けにくいので両手になります。

Windows11がインストール済み。普段はWindows 10 Proを使っているので回復ドライブをつくって分解。

forest.watch.impress.co.jp

メモリはこんな感じ。8GBが1枚なので1枚追加すれば16GBになります。

KIOXIAのNVMe 256GBが入っています。前はKingstonでした。ちょっとランクアップかな。

普通に長いのが入ります。これはサムスン 980 1TBです。ちょっと容量多すぎたかも。

というわけでWin 10 Proをインストールします。

元がWin11 homeなので本体にキーが保存されいるせいでメディアクリエイションツールでつくったWin10のインストール用USBメモリを使うと強制的にWin10 Homeがインストールされてしまうのでtxtファイルを作って選べるように細工をします。

hchch.net

クリーンインストールするとWi-Fiカードは認識しないのでUSBのイーサネットアダプターを用意しておきます。毎回出番があるので何かと便利。

ファンコントロール

ファンは負荷がかかっていないときは止まっていますが、しきい値が低いのですぐ回り始めてうるさいです。そこで黙らせます。CPUはRyzen 5 5625UなのでNoteBook FanControl(nbfc-revive)を使うにはひと手間必要。

github.com

「OpenHardwareMonitorLib.zip」があるのでこれをダウンロードして置き換えます。

github.com

DELL Inspiron 7375の設定がほぼ正しいのでそれを選びます。Critical temperatureは85度にします。Ryzen 5625Uは最大95度のため。

ファンの回転数のMINとMAXを設定します。

その後は好きな回転数にします。

NBFCとは関係ないですが電源の設定をします。Windows8.1の記事ですがwindows10と同じなのでそのまま使えます。最大プロセッサを99%に設定するとオーバークロックが無くなるので静かになる代わりに性能が6割になります。タスクバーから最大のパフォーマンスにすると手動で100%に戻せます。したところで気休め程度にしか静かにならないのでNBFCが使えないパソコンを買うくらいならファンレスMacbook Air M1を買った方がいいです。

ascii.jp

Dellの場合「Power On Lid Open」というパネルオープンパワーオン機能でスリープ以外の電源オフや休止状態でもノートパソコンのカバーを開くだけで起動する機能があります。カバーを閉じた動作がスリープの場合だとモダンスタンバイの影響でスリープにならないです。なので休止状態にします。かなりおすすめ。

最後に

修理から早く返ってきたのは嬉しいですが、14インチのモデルにしては重い方でちょっと疲れます。今14インチの安いモデルで軽いのはHPの1.33kgです。こっちはキーボードがちょっと使いにくいかも。

kakaku.com

おしまい。